CATEGORY

探る

  • 2023年6月9日

天然繊維は生物由来! (動物繊維編) textileコラム③

動物繊維にはウールに代表される動物の獣毛を利用する動物繊維とシルクのように昆虫の繭の糸を利用する繭繊維があります。植物の繊維がセルロースなどの炭水化物から構成されているのに対して動物繊維はアミノ酸が長く繫がったタンパク質で構成されています。ここでは動物繊維の成分や最新のタンパク質繊維についての簡単な知識が理解できます。

 
  • ,
  •  
    • 2023年4月7日

    遊牧民とヒツジの話 first episode

    「遊牧民と羊の話」第一話は、遊牧民と羊について連載するコラムのプロローグです。第一話では①国内の牧羊史略歴 ②羊の祖先たち ③牧羊のはじまり ④羊の祖先と人類の出会いの4つの項目に触れます。羊毛は天然繊維の中でも非常に機能性に富み、最新の化学繊維も及ばない可能性を秘めた素材です。遊牧民というキーワードを通して1万年を越える人類と羊毛繊維の関りについて探ります。

     
  • ,
  •  
    • 2023年3月23日

    テキスタイルのデザインに必要なこと

    テキスタイルって何?テキスタイルの語源は?テキスタイルデザインって何をするの?テキスタイルデザイナーの仕事って?日本にはどんなテキスタイルデザイナーがいるの?いまさら聞けないテキスタイルに関する疑問をまとめました。これからテキスタイルを学びたい、テキスタイルデザイナーを目指したい方の参考にもなるとうれしいです。

     
  • , ,
  •  
    • 2023年3月9日

    【テキスタイル初心者必見】染色の仕組みと代表的な染料9種類を分かりやすく解説

    染色とテキスタイルは切り離して考えることが出来ない存在です。染料の歴史や成り立ちも繊維と同様に有史以前からの古い歴史があり、その上に19世紀以降には化学繊維と化学染料と言うカテゴリーが加わって幅広い利用法や表現が生まれ続けています。今後AIの発達に伴って更に多くの表現や便利さが可能になる一方で天然素材を利用した人の手による表現の重要性や貴重さも増して行くと思います。染色や染料について幅広い見識を持つことが新しい表現や価値を生み出す助けにあるのではないかと思います。

     
  • , ,
  •  
    • 2023年2月20日

    レイヤリングの素材とアイテム-04 アウターレイヤー編

    アウターレイヤーの素材には主にハードシェルと呼ばれるメンブレンを使用した防水透湿素材や撥水性、速乾性、伸縮性を高めて行動着としての機能を追求したソフトシェルと呼んでいる素材アイテムがありますが最近では素材メーカーやアウトドアメーカーがオリジナルの素材を開発して使用する事も多くなり素材の種類やスペックも多様化して判りにくくなっています。この記事では主にアウターレイヤーに用いられるシェル素材を整理して紹介しています。