TAG

アパレル資材

タグ「アパレル資材」では、主資材・副資材(服飾資材・商標資材)迄、アパレル製品に欠かせないアパレル資材・ファッション資材に関するお役立ち情報をおまとめしています。

  • 2022年9月6日

再生繊維・合成繊維・半合成繊維の違いと成り立ちを知る

化学繊維には再生繊維・合成繊維・半合成繊維があります。ここではその違いを各繊維の成り立ちからわかり易く説明しています。この項目を読むと再生繊維・合成繊維・半合成繊維の違いが明確になって化学繊維開発の経緯をスッキリと理解することができます。

 
  • ,
  •  
    • 2022年6月3日

    くるみボタン発注先5社まとめ!あなたに合う注文先はどこ?

    くるみボタンはどういった物かを理解し、いざ発注をしてみようと思った際にどこへ発注をしていいのか、自分にはどのような発注先が合っているのか分からないという方に向けてくるみボタンの発注先をまとめた記事です。最後まで読むと自分に合った発注先が必ず見つかります!!

     
  • , , , , , ,
  •  
    • 2022年2月15日

    くるみボタン完全発注ガイド!※発注書テンプレダウンロード付き

    くるみボタンの発注(注文)をしたいけど、難しくて発注できない。そんな方の為に、くるみボタンの特徴や種類、発注書の記入項目や記入方法、また、意外と間違えやすくトラブルの元となる生地の用意の仕方等々!くるみボタンの発注方法を、アパレル副資材商社のくるみボタン担当者が完全ガイド。超便利な、くるみボタンの無料の発注書テンプレート(.xlsxエクセル形式)もご案内。これでくるみボタンの発注も怖くない!

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年10月21日

    リサイクルとは? アパレルサスティナブル基本講座④

    PETや漁網をリサイクルして作られたアパレル資材(ボタン、テープ、ファスナー等)のご紹介とGRS認証について、アパレルブランドでの取り組み事例をまとめています。リサイクルとは、使い終わった製品を一度資源に戻し、再度他の製品に作り替えることです。本記事をサスティナブルな取り組みの参考にしていただけたら嬉しいです。

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年10月7日

    生分解とは? アパレルサスティナブル基礎講座③

    生分解性のあるアパレル資材(オーガニックコットン、リヨセルネーム、製品袋など)のご紹介と、アパレルでの取り組み事例をまとめています。生分解が注目される理由でもあるプラスチックと環境の問題や、生分解とバイオマスの違いなど、基本からご説明しているので、サスティナブルの本質を考えたものづくりにお役立ていただけたら嬉しいです。

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年10月6日

    オーガニックとは? アパレルサスティナブル基礎講座②

    オーガニックコットンを使ったアパレル資材(テープ・レースなど)のご紹介と、アパレルでの取り組み事例をまとめています。オーガニックとは、自然の恵みを活かした環境にやさしい栽培方法で、国際的な認証には、OCS認証とGOTS認証の2種類があります。本記事では、オーガニックの定義や認証について、分かりやすくご説明します。

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年9月30日

    バイオマスとは? アパレルサスティナブル基本講座①

    バイオマス素材を使ったアパレル資材(ボタン、パッケージ、ファスナーなど)と、アパレルでの取り組み事例の紹介です。バイオマスとは再生可能な植物由来の資源のことで、カーボンニュートラルの考え方に基づくと二酸化炭素の削減に貢献できると言われています。本記事では、バイオマスとは何かという基本的な部分から詳しくご紹介しています。

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年9月15日

    【動画あり】メーカー直伝!ボタンの数え方。マスターすれば時間効率UP!?

    ボタンメーカーさん直伝!ボタンの素早い数え方をお教えします。動画をみながら、数え方を習得できます!手で数える方法・計量ボードや計量機を使う方法がありますが、使う道具はおうちにある空き箱や袋のみでもOKです。マスターすれば時間効率がUPするかもしれません!

     
  • , , , ,
  •  
    • 2021年9月15日

    【動画あり】メーカー直伝!テープ・リボンの巻き方、カット方法。マスターすれば時間効率UP!?

    テープメーカーさんが教えてくれたテープのカット方法や巻き方を動画付きでご紹介しています。上手にカットできるプロの技を特別公開。マスターすれば時間効率がUPするかもしれません!テープの巻き方の名称もご説明しています。覚えると発注の際に役立ちますよ!

     
  • , , ,
  •