のざき ゆうか
AUTHOR

のざき ゆうか編集部・著者

株式会社クロップオザキ マーケティング・新規開発部、営業
当メディア編集部・著者

宮城県仙台市生まれ。2018年新卒で入社。カジュアルチームで半年、スポーツ(ゴルフ)チームで2年資材調達のアシスタントを経験した後、現在の部署へ配属。
アパレル資材の営業以外にも、マーケティングやデザインに興味があり、自社のSNS運用や勉強会運営・パンフレットやデザイン画の作成を担当している。
小さいころからものづくりが大好きで、学生時代は自身のハンドメイドブランドを立ち上げ販売や講師活動を行っていた。その中で「こだわりを持ったものづくりをしている方々を応援したい」という想いが強くなり、現在の会社に就職。
就職後アパレル資材を知っていく中で資材の面白さに惹かれ、バリエーションの多さや1つ1つの資材のこだわりを多くの人に知ってもらいたいと考えている。
近年アパレルでも課題となっている環境への取り組みについても関心があり、サスティナブル資材に詳しい。

趣味はツーリングに行って写真を撮ること、ピアノ演奏。

  • 2022年11月24日

ゴルフウェアは機能性が重要!ブランドの価値が高まる機能資材2選

ゴルフウェアには、ゴルフウェアならではの特別な資材を使うことがあります。ゴルフウェアに使う資材はデザインだけでなく機能性が重要です。当社はゴルフウェアのOEM生産・アパレル資材手配の経験が豊富なので、ゴルフウェアに長年携わっている視点から、ゴルフウェアに使う特別な資材を2つご紹介します。これからゴルフウェアブランドを立ち上げる予定の方、アパレルにお勤めの方で、他とは違う資材を使いたい・独自性を出したいという方はぜひお読みください。

 
  • ,
  •  
    • 2022年11月21日

    ゴルフウェアって他と何が違うの?OEM生産・資材のプロ目線で解説!

    コロナ禍で「三密」にならずに楽しめる屋外アクティビティとしてゴルフが注目され、現在では若者世代を中心に新しくゴルフを始める人も増えています。その影響でゴルフウェアブランドの業績も好調、新たにゴルフウェアの販売を始める企業も増えています。本記事では、ゴルフウェアのOEM生産や資材手配に携っているクロップオザキの視点から「ゴルフウェアって、その他のスポーツウェアと何が違うの?」という疑問に、「マナー」「機能性」「ブランド性」の3つの観点からお答えしています。

      
    • 2022年6月21日

    こだわりのゴルフウェア資材を手配したい方へ【毎月無料オンライン勉強会実施中!】

    クロップオザキが毎月第4木曜日に開催している「付属の勉強会」。2022年からはゴルフウェア向けのアパレル資材をテーマに開催しています。ゴルフウェアは、デザインや機能性にこだわって作られているものが多く、ゴルフウェア資材のこだわりを知ることで、ゴルフウェアにも、その他のジャンルの製品づくりにも活かすことができます。アパレル業界にお勤めの方、ゴルフブランドを立ち上げたいと考えている方だけでなく、異業種の方も大歓迎です!

      
    • 2022年5月24日

    【完全版】リブ(横付属)の発注5ステップ《すぐに使える発注テンプレート付き》

    リブ(横付属)の発注方法を5ステップで分かりやすくまとめています。リブは、アパレル資材の中でも、ゲージ・取り本数・組織など指示が細かく発注が難しいパーツです。本記事の5ステップを読み、無料の発注フォーマットと編地見本集をご活用いただければ、初心者の方でも思い通りのリブの発注をすることができますよ!

      
    • 2022年2月2日

    ゴルフウェア資材手配の流れ~ゴルフウェア資材の手配でお困りOEMご担当者様へ

    クロップオザキは、大手ゴルフウェアブランドを中心として資材手配を請け負うアパレル資材の卸売会社です。この記事では、ゴルフウェア資材の手配でお困りのOEM生産担当者様へ向けて、当社ではどのような流れでゴルフウェアの資材を手配しているのかご紹介していきます。サンプル手配から量産の輸出業務、オリジナル商品の提案まで幅広く対応しています。

      
    • 2022年1月16日

    アパレル資材手配の流れ~アパレル副資材商社クロップオザキの場合

    資材の提案・手配・デリバリーをアパレル副資材商社(付属屋)に依頼するブランドもあります。本記事では、付属屋であるクロップオザキが行っているアパレル資材手配の流れや外部に依頼をするメリット・デメリットをご紹介しています。自社で副資材を手配するときの参考や、副資材商社へ依頼する際の検討材料にお役立ていただけたら嬉しいです。

      
    • 2021年10月21日

    リサイクルとは? アパレルサスティナブル基本講座④

    PETや漁網をリサイクルして作られたアパレル資材(ボタン、テープ、ファスナー等)のご紹介とGRS認証について、アパレルブランドでの取り組み事例をまとめています。リサイクルとは、使い終わった製品を一度資源に戻し、再度他の製品に作り替えることです。本記事をサスティナブルな取り組みの参考にしていただけたら嬉しいです。

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年10月7日

    生分解とは? アパレルサスティナブル基礎講座③

    生分解性のあるアパレル資材(オーガニックコットン、リヨセルネーム、製品袋など)のご紹介と、アパレルでの取り組み事例をまとめています。生分解が注目される理由でもあるプラスチックと環境の問題や、生分解とバイオマスの違いなど、基本からご説明しているので、サスティナブルの本質を考えたものづくりにお役立ていただけたら嬉しいです。

     
  • , , ,
  •  
    • 2021年10月6日

    オーガニックとは? アパレルサスティナブル基礎講座②

    オーガニックコットンを使ったアパレル資材(テープ・レースなど)のご紹介と、アパレルでの取り組み事例をまとめています。オーガニックとは、自然の恵みを活かした環境にやさしい栽培方法で、国際的な認証には、OCS認証とGOTS認証の2種類があります。本記事では、オーガニックの定義や認証について、分かりやすくご説明します。

     
  • , , ,
  •